単一胚移植か2個胚移植か

こんにちは


本日は胚移植する際、なかなか妊娠しない場合は2個胚移植することもあるかもしれません。しかしながら単一胚移植(SET)は、二個胚移植(DET)と比較した場合、多胎率を減らすIVFの推奨されたアプローチです。
また、胚盤胞期に複数の最高品質の胚(TQE)が利用可能である場合、女性の年齢にかかわらず、生児獲得率がSETとDETの間で変わらないという報告が多い。


今回、2個胚移植した場合と1個良好胚を移植した場合の成績を比較している報告になります。


Fertility and Sterilty
2018年9月
”Effect of transfer of a poor quality embryo along with a top quality embryo on the outcome during fresh and frozen in vitro fertilization cycles"
をご紹介いたします。



グループ分類として


グループ1は、1つのTQEを用いたSET群。
グループ2は、1つの poor quality embryos (PQE)用いたSET群
グループ3は、2つのTQEを用いたDET群。
グループ4は、DET=PQE + TQE群。
グループ5は、2つのPQEを用いたSET群。


TQEは、ガードナー分類でAA、AB、BAおよびBB
PQEは、AC、CA、BC、CB、およびCC


2010年から2016年の新鮮胚移植(n = 939)または凍結胚移植(n = 1,009)を受けた1,948例の患者のデータを前向きに収集しています。


結果
TQEのSETと比較して、PQEを有するSETの生児獲得率は、新鮮胚移植および凍結胚移植の両方で有意に低かった。
グループ1と比較するとグループ3(DETは2つのTQEを有する)の生児獲得率は高値でありました。
TQEを用いたSETと比較して、少なくとも1つのTQEが移植されたDETの多胎率は有意に高い結果でした。グループ5(2つのPQEを有するDET)およびグループ1(TQEを有するSET)の多胎率は同様でありました。


まとめ
この研究からのデータは、新鮮胚移植および凍結胚移植でTQEを有するSETと比較した場合、PQE + TQEのDETは生児獲得率を増加させず、多胎を増加させることを示しています。 したがって、TQEが1つの以上ある場合、本研究はDETをサポートしないという結論でした。



PQEがTQEの悪影響を及ぼすかは様々な報告があり、関係がないという報告や悪影響を与える可能性があるという報告があります。しかし、多胎が増加する可能性を考えるとSETを行う方がよいのでしょう。


ただ、PQEを2回に分けて胚移植すると時間もコストも来院する労力もかかってしまいます。特に高齢の方も1周期が重要となります。この報告ではPQEのDETの症例数が少なく、さらなる研究がまたれます。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。